お家のことを勉強するブログ

アール津からのお便り

新築=幸せ?では無い件

新築の夢が叶ったら幸せ?なんてバカなことを思っていませんか? 念願のマイホームを手に入れても、それで幸せになれる程、人生って甘いものではありません。 今の何もかも便利な住宅では、逆に失ってしまったものも多いのです。 よく、新築はしたけどコンセ…

売土地見立て勉強会

家を建てる前に何よりも大切なのは土地選び... 皆様、WEB上にて夜な夜な検索を繰り返すわけですが、それで間違いの無い土地選びはできるのでしょうか? 同じ土地はふたつと無く、しかも買い替えも難しく、自分たちの世代だけでなく子どもの世代まで継いでい…

この業界は恐ろしい...

リフォーム産業新聞(2019.3.11)より抜粋 国土交通省が2020年に計画をされていた住宅の「省エネ基準適合義務化」が延期されましたが、どんな意見が飛び交って今更ロードマップの変更に踏み切ったのか疑問でした。 ところがこの新聞記事を見てビックリ!! …

センスは大事

「間口を広げる家」建築家:矢橋徹先生。外壁は、アイジーサィディングのペールアッシュと杉板張りの組み合わせ。 外壁工事がほぼ完了し、後は杉板張りへと進んでいきます。 この家では、屋根材のラインと窓枠、そして土台水切りをブラックで統一し、平屋の…

配線打合せ

「空をまとう家」建築家:矢橋徹先生の作品。矢橋徹先生は、新建築住宅特集12月号に掲載され、また今回KJ(建築ジャーナル)4月号にも掲載されました。 建築家矢橋徹先生の作品「空をまとう家」様の配線打合せに出掛けました。 アール津でお馴染みの矢橋先…

カーポート

今朝は、車を止めるための屋根を増築したいな…と考えられるオーナー様宅へ訪問。 このデザインの住宅にマッチするものをイメージしてきました。 これを図面化し、お見積りをしたいと思います。 アール津オーナー様の半分以上はカーポートを付けておられませ…

ギフト&雑貨「NEARSTORE」

津市内で開店をされるギフト&雑貨ショップの名前も決まり、「NEARSTORE」となりました。今から看板作成に入り、店内の装飾を終えて開店を迎えます。 古材張りの床がなんともオシャンで、商品が陳列されるのが楽しみですね。 Before After 今から外構工事に…

現場巡回

本日は新築工事中の6現場を一気に巡回し、現場確認を行いました。 アール津は何せ3名で動いていますので、現場監督ももちろん私たちが兼任しています。 まずは、伊勢市にて「約束のない家」K様邸の基礎工事を確認。 平屋住宅となりますので、とても大きな…

祝!地鎮祭「気に留めない家」

最高のお天気に恵まれて、無事に地鎮祭を滞りなく終えることができました。 絶景の土地になりますので、その分どうしても風がよく当たりますが、気持の良い時間を送ることができました。 U様のお母さんにもご参列いただき、お子様は終始ギャン泣きでしたが、…

星屑のステージ

間もなく完成のギフト&雑貨屋さんの照明が灯りました。 イメージ通りの「星屑のステージ」です。 店舗ということで、お金をかけ過ぎても採算が合わないのでできるだけ低予算にて、お店のコンセプトが表現できる設えを考えます。 ギフトって不思議なもので、…

地盤改良工事

「煌めきが待つ家」建築家:藤田摂先生。ウッドデッキの中庭を持ち、しかも屋根付部分と屋根の無い部分が存在する不思議な空間。 三重県では、ほとんどが地盤補強工事が発生してしまいます。 新築の際に、建物やその配置が確定するとそれに合わせて「スウェ…

ギフト&雑貨

本日は、Y様邸における建築家白子秀隆先生の3回目訪問。 といっても、間取りはプラン提示の際にビシッと決まっていますので、これから私たちアール津とY様が仕様打合せを行うにおいて、どんな外壁がマッチするのか?内部はどんな設えが良いのか?などの参…

内部造作

「間口を広げる家」様では、内部造作中。電気配線工事も終え、間もなくホルムアルデヒドを吸収分解するタイガーハイクリンボードが施工されます。 ただし、このボードもボードの上にビニルクロスなんて貼っていたら、当然意味の無いものになってしまいますの…

初顔合わせ

本日は、津市M様と初顔合わせにおいて、一緒に様々な資金の勉強をしました。 実は住宅ローンの組み方ひとつ、保証の取り方、団体信用生命保険の組み方等で、あっと言う間に数百万も変わってくるのがこの世界。 最もお客様に適した「住宅ローン」を選択する…

大工募集

ハナミズキとユーカリ。植栽は家を引き立て、私たちの気持を豊かにしてくれます。もちろんアール津では標準でご提案させていただいております。 アール津では思いのある大工を募集しています。 正確に言えば、「今から大工になりたい」といった方でも構いま…

配色

本日は間もなく建築が始まる「気に留めない家」様の仕様打合せ。 様々なことを一気に2時間ほどでご提案し、決めさせていただきました。 お客様は一生に一度の家づくりですので、この画像のようなコーディネートを考えることがなかなかできません。 キッチン…

祝!地鎮祭「許し続ける家」

最高の小春日和に恵まれて、H様邸の地鎮祭が執り行われました。 H様の友人も駆けつけて、一緒にこの先の豊かな人生を願っていただきました。 H様は、「寄り道したくなる家」様→「たどり着いた家」様→「許し続ける家」様とバトンを繋いでご紹介いただいた…

勉強へ

今日は早朝より、建築を志す人間ならば誰もが知る巨匠のフランチャイズを勉強するために滋賀県まで出掛けました。 さまざまなディテールを学ぶことにより、より幅広いご提案ができるように勉強を重ねています。 一般の方は住宅を比較する際に、見積書がどう…

Y様邸プラン提示

「ざわめきが消える家」 人は誰もが時折落ち着きが無くなり、 意味も無く不安に陥ることがあります。 道路から大きく距離を開けたこの家では、外の喧騒からも外れ、 家族を温かく包んでくれる。 自分たちだけの空気を味わい、自分たちだけの時間が流れる。 …

誰もが知らない土地の見つけ方?

アール津のお客様のほとんどが土地探しから始まります。 私たちがコンサルタント先の建築会社で、売れない営業マンからよく聞くのが、「このお客様は、土地さえ見つかれば、契約できるんだけど...」という言葉。 私たちにとっては、とても不思議な言葉です。…

消費税リミット

いよいよ3月に突入ということで、消費税増税へ向け、ひとつの条件がリミットを迎えます。 「3/31までに「建築請負契約」を結ぶこと」ですね。 これを過ぎてしまうと、9月末までに建物の引き渡しを受けることしか手段が残りません。人気が高い建築会社で新…

ご挨拶

昨日より、伊勢市においてご年配の夫婦が住まわれる「ふたりの家、樹(いつき)」プランの建築が始まりました。 本日は生憎の雨模様でしたが、ご一緒に近隣挨拶に回ることができ、お隣さんたちの温かいお言葉に嬉しい一日となりました。 古くからの町って、…

祝!上棟「空をまとう家」

本日は、お日柄も良く「空をまとう家」M様邸の上棟でした。 この何も建っていない基礎だけの状態からわずか一日で家の形ができあがります。 早朝から元気いっぱいに現れた長男ですが、実は昨晩に次男が誕生ということで、おめでたい続きの一日になりました。…

耐震性

「たどり着いた家」建築家:矢橋徹先生の作品。 本日は、午後から「地盤や耐震」についての研修会に出掛けますが、大きな地震が心配されるこの地方では、これがビジネスチャンスと言わんばかりに「地震に強い家」などの看板をよく見かけます。 最近の建物は…

解放感

「煌めきが待つ家」建築家:藤田摂先生。オーク無垢材へリンボーン張りの床、まるで家具のようなkitchenhouseキッチンとバックセット。アトリエ建築家ならではの光の使い方。美しい佇まいを見せています。 新築を夢見る時、「解放感」といったキーワードが出…

木の香り

「間口を広げる家」建築家:矢橋徹先生の作品。 津市内で建築中の「間口を広げる家」様では、外装下地工事も終わり、外壁工事の準備中です。 内部では、タカラスタンダードの1.25坪ホーロー浴槽バスも組立が完了し、床工事へと進んでいます。 内部に一歩足を…

バックセット

「煌めきが待つ家」建築家:藤田摂先生 煌めきさん家の背面収納はオーク材による造作にてつくらせていただきましたが、このたび少し貯金ができたので思いきって家具でつくりたいとのご相談を受けました。 結果、家具屋さんでつくるのもkitchenhouseでオーダ…

床材

「捉われない家」建築家:中村文典先生。 ローコスト住宅では、床材はいわゆる木目のビニルシートを貼りつけたフローリングと呼ばれるものを使っていることが多いと思いますが、やはり天然の無垢材に勝るものはありません。 無垢材とは、山や森で育った原木…

消費税の影響は?

「空をまとう家」建築家:矢橋徹先生。アール・ブーケ仕様にて、美しい佇まいを実現しています。 27日に上棟を迎える「空をまとう家」様の基礎工事も完了。後はコンクリートの養生期間を置いて、いよいよ山川棟梁の登場。丁寧に土台が取り付けられます。 消…

ただいま改編中

「何気ない家」建築家:長谷部勉先生。南面には窓が一切ないといった設計ですが、家の中はとても開放的。 アール津では、ただいまホームページを改編中です。 最近のホームページのほとんどが、「Wordpress」や「Wix」というシステムを使っていて、画像が違…