お家のことを勉強するブログ

アール津からのお便り

何を求めているか?

今から約3,300年前につくられたツタンカーメンの黄金のマスク、レプリカ。 家づくりは、そのお客様がどんなことに心の豊さを感じるのかを敏感に察して仕上げていくものです。 本日、ショールーム案内をさせていただいた鈴鹿市のT様ご主人は、とにかく綺麗好…

祝!上棟

鉄骨造3階建て戸建て住宅上棟の様子。 本日は、津市乙部町にてK様邸の上棟が行われています。 準防火地域であり、前面道路に水路があることなどから建築許可が随分遅れましたが、やっとこの日にたどり着くことができました。 卓球場などの大空間が実現でき…

タイトモールド基礎

津市「間口を広げる家」様では、タイトモールド基礎も完成。 残りは「縁側部分」と「ウッドデッキ部分」のコンクリートのみとなりました。 難しい技術を要する「一体打ち」と「内外基礎断熱」により、安心で快適な空間を生み出します。 住宅の中で最も重要な…

リノベーション

親が残してくださったご実家の大リノベーションが、松阪市射和町で行われています。 由緒ある古きこの町の文化を誇りに思い、とても大切にされる地域であり、年に一度の祭りでは全国各地から見学に訪れるほどです。 施主様には決められた予算を預かり、その…

店舗改装工事

今度は津市内において、アール津得意の店舗改装工事が始まります。オーナー様は以前アール津にて自宅を建てていただいたM様ですが、このたび「雑貨&ギフトショップ」を開店いたします。 この画像の店舗がアール津の手にかかると、どんな風に変身を遂げるの…

この景色は誰のもの?

本日は、広島県から建築家吉田豊先生を招いてのU様邸ヒアリング。 あの新建築住宅特集に二度に渡り掲載された実力派ですが、さすがにとても楽しいヒアリングとなりました。 この分譲地の景色。 これは何物にも代えがたい財産で、こんな眺めを楽しみながら毎…

プラン提示

本日は、津市M様におけるプラン提示。 3区画の分譲地内において、ひと際異彩を放つ住宅の誕生です。 「デザインとは何か」を語ることはとても難しく。簡単に答えることができません。 それは、あまりに多くの意味を含んだ、大きな概念の言葉だからです。 必…

あと1日

激しい3連休もあと1日、明日は建築家矢橋徹先生の津市M様における3回目訪問が待っています。 実はこのM様邸、前回のプラン提示で1発で決まったかと思いきや、プランが提示され改めてお家を考えているうちに大きな変更点が出てきてしまいました。 M様はと…

3連休

三連休とかになると建築会社は体力勝負。忙しすぎて混乱してしまうので、実は連休をあまり歓迎していません...。 本日は、昨日からの研修帰りのその足で「空をまとう家」様のショールーム案内。 タカラスタンダードでお風呂と、TOTOにてトイレ、洗面台を決め…

上棟準備完了

毎月2~3棟の上棟が行われますが、画像の通り1/19(土)の上棟を目指し 鉄骨造3階建ての津市K様邸の基礎工事が完了しました。 狭小地の中でいっぱいに建てられるインナーガレージハウスですが、ここでは鉄骨造ならではの大空間を活かした楽しい空間が完成し…

リノベーション

大リノベーション工事中の松阪市射和町T様邸、いよいよ完成へと近づいて参りました。 とても歴史のある住宅ですが、今回は珪藻土や格子、ブラックウォールナットの無垢材フローリングなどを多用し、まるで高級旅館のように生まれ変わります。 この家では、…

あれ食った、これ食った...

「間口を広げる家」様。タイトモールド基礎の型枠も完了し、いよいよ明日は一体打ちコンクリートの打設工事。気温が低いのでとても高度な技術を要しますが、きちんと仕上げたいと思います。 世の中はSNSブームで、FBやインスタ、ツイッターなどほとんどの方…

失敗するな!!

アール津に来られるお客様の大半は、土地もまだ、住宅ローンもまだといったお客様。 正直、その方が私たちもとてもやりやすいです。 土地選びに失敗している方や、間違えた住宅ローンを選択されている方は、もう取り返しがつかないので、つらい気持になって…

量販店とは違う

「心が見える家」様の長さ3,600mmものフルオーダーキッチン(kitchenhouse)対面式ばかりが良いとは限らない利点が沢山あります。 住宅を考えた際に、まずは「住宅展示場」の大手量販ハウスメーカーに訪れる方が多いと聞きます。いわゆるプレハブ住宅と呼ば…

死んでも口にできない...

「稲穂に習う家」様に寄り道したら、土日は忙しい私のことも考えてくださりお弁当を持たせていただきました。こんな温かいオーナー様に応援されて幸せ者です。 この仕事をしていると初顔合わせだったとしても、いろんなものが手に取るように見えてしまいます…

家具

「長閑に暮らす家」様のキッチン背面収納。家具屋さんのオーダー品。 新築となると、その間取りや外観にばかり目が行きますが、やがて話が煮詰まってくると今度はその付帯するものに目がいきます。 そう、住宅って建物が全てでは無いのです。 外構やカーテン…

質より量

ややもすると昨今の建築会社は「質より量」を求めます。 質の良い住宅をつくるには手間がかかってしまい、早い話が儲かりません。 こういった意識はとても敏感に職人に伝わり、「ああこの建築会社は、利益優先主義だ」とか、「あそこの建築会社は、本当に家…

ルーフィング

上棟時の最後の仕上げは、屋根のルーフィング敷きになりますが、この作業を見ているだけでも建築会社の姿勢はわかるものです。 一般の方は、雨から屋根を守っているのは屋根材だと考えていると思いますが、屋根材は雨が直接進入するのを防いでいるだけであっ…

透湿防水シート

新築仕様打合せの際に重要なことのひとつが画像の透湿防水シートの確認。 簡単に言えば、外からの水を防水し、内側の湿気を逃がす素材で、外壁等からの雨水の侵入を防ぐ二次防水となります。 画像のものは、米デュポン社の「タイベックシルバー」 併せて遮熱…

2019年明けましておめでとうございます!

2019年元旦の一発目の仕事は、先日着工されました「何気ない家」様の基礎工事確認。この捨てコンクリートまでで仕事納めとなりましたが、建物の位置と高さが間違えていないか?念のために現場に足を運び、問題の無いことを確認しました。 町で住宅を見ている…

幸せな1年間

とうとう今年もお終いですが、本日も早朝から夜までびっしりと接客に追われました。 アール津の年中無休「年末年始相談会」も、ついに一杯に埋まり、空き時間は以下のとおりです。 1/4(金)10:00-17:00 1/5(土)17:00-23:00 1/6(日)18:00-23:00 ご希望の方は、…

検査なんて…

「間口を広げる家」様では、基礎の配筋まで完了。 第三者検査機関であるJIO様の配筋検査が混み合っていて、1/8に決定し、その検査を待ちタイトモールド型枠工事へと進んでいきます。 このJIO様の検査。 何だか「合格しました!」という、たいそうな記事も見…

プラン提示

昨日は、津市M様におけるプラン提示。建築家はあの新建築住宅特集に掲載された矢橋徹先生です! あちこちの住宅会社を沢山回られたM様にとっても衝撃的な時間だったと思います。 本当に3回で決まるの?って話もありますが、出来合いの大手量販ハウスメーカ…

そんなバカな…

「2020年度 住宅地省エネ基準義務化」の見送りが決定しました。 おそらく、省エネ住宅をつくるにはコストがかかる。しかも消費税UPのこのタイミングでやると、時代の流れについてこれない建築会社が多発する危険性がある。 ということでしょう。 それよりも…

年末へ

画像)「家族を近づける家」建築家長谷部勉先生 年末が近づき、慌ただしくなりましたね。 アール津はもちろん年中無休ですので、大晦日、元旦に関わらずご相談をお待ちしております。 現場の方の工事はひと休みとなりますが、その前に私の方は各現場回りにて…

祝!地鎮祭「何気ない家」

本日は、建築家長谷部勉先生の作品「何気ない家」様の地鎮祭。 途中パラパラと雨も当たりましたが、無事滞りなく納めさせていただきました。 中学生の長男、春から社会人になる長女と、しっかりと家を持つということの意味がわかる年齢になっての建築です。 …

草むしり

明日の地鎮祭に向け、現場では草処分中。 とても広大な敷地ですので、今回は重機にて掘り起こし踏み潰す感じにて地鎮祭に備えます。 新築を考えた時に誰もが広い敷地を望むわけですが、マメに草刈り等お庭の手入れができない方は一考する必要があります。 「…

年末工事

年末に向け、各地で工事が進んでいます。 年末年始休暇を挟むと建築業は繁忙期、長期休暇に加え、官公庁の年度末工事等も重なってくるため各業種共忙しくなり、なかなか工程予約等が取れません。 そこで年末にできるところまで工事を進めておきたいわけです…

祝!地鎮祭「顔をあげる家」

本日は、「顔をあげる家」様の地鎮祭。 雨も降られずに、無事滞りなく祭典を納めることができました。 日曜日にも関わらず、沢山の職人に集まっていただき、全員でこの日を祝うことができ、皆で工事の安全も祈願しました。 今回は、両家のご両親、お姉ちゃん…

裸足で過ごす

家の中では、裸足派ですか?それとも靴下を履いている? それともスリッパ? ご家族または、その人によって過ごし方は異なるかと思います。 私が推奨するのは、やはり裸足! さすがに冬は冷たいかも?ですが、できるだけ裸足で暮らして欲しいなと思います。 …