お家のことを勉強するブログ

アール津からのお便り

まだまだ値上げが止まらない

f:id:lien-house:20211024172345j:plain

 

恐ろしいほどの値上げの嵐が止まりません。奥様方は食品やガソリン等の値上げも体感しているかと思いますが、毎朝のメールやFAXの値上げのお知らせが怖いです。

 

昨日は、ある「吹付断熱材」の値上げのお知らせと、「プラスターボード」の値上げのお知らせが届きました。

この吹付断熱材はアール津では使っていないので問題はありませんが、プラスターボードは何と3割も上がるなんてお知らせです。びっくりしてしまいます。

 

プラスターボードの運搬は建築の中でもとても大変な重労働ということで、作業者がいなくて、運搬料金も数年前から上がりっぱなし、なのにここにきてモノまでも上がってしまうとは…

 

実は、プラスターボードをつくっている会社は、国内には2社しかありません。

 

「吉野石膏」と「チヨダウーテ

チヨダウーテ四日市に本社がありますので、23号線を走っていると見かけてお馴染みかとおもいますが、この2社とも値上げを決定しました。

 

本日も「家族に甘える家」様から知人のご紹介がありましたが、本当に家を建てると決めている人は急げ!ですね。

私たちも企業努力をし、少しでもお客様の負担が大きくならないようにできるだけ値上げを止められるように引張りたいと思いますが、そのうち限度がやってきます。

 

どうやら住宅業界に黄色信号が灯り始めたようです。

 

 

★アール津へのご相談(新築・リフォーム等)(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

新しい現場を確認へ

f:id:lien-house:20211023165108j:plain

 

本日は朝から「たどりついた家」様のご紹介により、鈴鹿市にて建築が始まるS様の敷地を確認に走りました。

最近はGoogleさんがありますので、だいたいのことはわかりますが、敷地の高低差や隣地との関係などをよく見ておかないと、後からいろんなお金がかかると困ります。

 

隣地との境界にブロックやフェンスは必要か?

給排水設備はあるか?その給排水に問題は無いか?

道路や隣地との高低差はどのくらいか?

都市ガス配管はきているか?

 

など調査し、これくらいのお金が必要だということをS様に提示しないといけません。

 

いろいろと問題はありましたが、なかなか良い土地でプライバシーが保てる広い庭。駐車スペースも十分で日当たりが抜群。

道路からの騒音の大きさや振動、風の当たり具合など、強風が吹く今日はとても参考になりました。

 

午後は、桑名市にて建築を計画しているY様のご案内。

モデルハウス代わりにアール津・パートナーの自宅をご案内。その素敵さ、居心地の良さに感心していただきました。

 

何でも納得するまできちんと自分で調べたいY様ですので、まだまだ疑問点が出てくるかと思います。ひとつひとつしっかりと理解していきましょう。

 

 

★アール津へのご相談(新築・リフォーム等)(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

暮らしがどう変わる??

f:id:lien-house:20211022155709j:plain

 

お引渡しを終えたアイムの家M様邸へ書類をお渡しに寄らせていただきました。

奥様に「快適に暮らしていますか?」とお聞きすると、大変気にいっていただいている様子で、「とても快適です」とのお返事!嬉しい限りですね。

 

やはり几帳面で綺麗好きな奥様は、家が大きくなったから「お掃除が大変」とのこと。一般的なアパートはワンフロアですが、新築をすると二階建てが多く、まずは階段の上がり降りだけでも疲れますね。

 

アパートの面積的には2LDKでも50㎡(15坪)程度でしょうか?

これがだいたい2倍程度になるわけですから、お掃除も2倍です(笑)

 

あとは御主人にもご満足いただいている様子で、やはりマイホームで過ごす時間が楽しみなのか?毎日仕事帰りが遅くて、23時くらいになることも多かったのに、今や7時半とかに帰って来られるとか?奥様の生活ペースも乱れますね(笑)

 

実は、これはよくあるパターンでして、あれだけ毎晩遅かったのは仕事が忙しかったからじゃなかったの?と喧嘩になるなんてお話もよく聞きます。

 

大きく変わるのは、今までアパートだったから子どもが友達を連れて来ることが無かったのに、家が広くなったらしょっちゅう遊びに連れて来るとか?

 

嬉しい悲鳴ですね。

 

この場合は、子どもと約束して「週に2回までにしてね!」などルールを設けられるご家族が多いです。

もう少し大きくなったら、お泊り会なども始まるかも知れません。

 

逆に言えばアパートでは叶わなかった暮らしができるようになったということです。

 

新築っていいものだな…と改めて感じました。

 

 

★アール津へのご相談(新築・リフォーム等)(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

グランドカバー

f:id:lien-house:20211021153826j:plain

 

今日は「受け入れる家」様で土いじり。グランドカバー・クラピアを植栽してきました。

 

f:id:lien-house:20211021153912j:plain

 

庭のデザインで重要な役割を担うのが、グランドカバーと呼ばれる植物グループ。木々の株元をカバーして、庭をきれいに見せてくれる下草ですね。

 

代表的なものは、このクラピアをはじめタイム,ロベリア,リシマキア,ツルニチニチソウ,イブキジャコウソウ,シバザクラ,イオノプシジウム,アジュガセダムなど思いつくだけでも沢山ありますが、人気が高いのはやはり日本生まれで環境にも配慮した植物としても近年注目されているクマツヅラ科イワダレソウ属のクラピア。クラピアですね。高速道路の法面などでもよく見かけます。

 

踏みつけにも強く、丈夫、小さな丸いかわいい花が咲きながら這って広がり、雑草の侵入を防いでくれます。また、クラピアの葉は丸くて柔らかいのでチクチクはしますが、裸足でも大丈夫、ペットやお子様のいる庭にもおすすめ。

 

ただし、一度根づきグリーンカーペットに敷きつけられると今度は伸びすぎて隣の敷地にまで侵入てなこともありますので、伸びてきたら刈り込むことを忘れずに!!

 

f:id:lien-house:20211021155109j:plain

 

「変わらない家」様でもアール津自慢の美しいデザインによる外構工事がやっと始まりました。完成時にはまた写真を撮りにいきたいと思います。

 

 

★アール津へのご相談(新築・リフォーム等)(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

蓄熱暖房機を賢く使う

f:id:lien-house:20211021093137j:plain

 

急に冷え込みが厳しくなり、アール津オーナー様はそろそろ蓄熱暖房機をONに…?などと迷われているかと思いますが、かといって気温を見ると未だ15度を割ることはありません。急激な温度変化についていけないだけですね。

 

夏の24度は寒く感じますし、冬場の24度はポカポカに感じる。人間はそういうものです。

 

蓄熱暖房機の使用時に気をつけたいのは、夜間のレンガを焼く時間にはファンを止めておく方が節電になります。

就寝につかれる際は、布団をかぶりますのでそんなに寒くは無いと思いますので、寝る時にファンは止めておく習慣をつけると良いでしょう。そして朝にまたファンを動かすですね。

 

せっかくレンガを焼いているのに風を送ってしまうと、その分レンガが暖まりにくくなりますから、電気代がもったいないかな?と思います。

そうしたら朝起きた時に寒くないの?となりますが、ファンは送らなくとも結構暖まるものなので心配はいらないかと思います。そのあたりは体感の問題ですので、ご自身で加減をしていただければと思います。

 

またサーキュレータを有効に活用し、自分の居る場所を上手に温めて下さい。

温かい熱は上に昇りますので、突き当たりの壁天井に向けたりすれば暖気が下りてきてくれるポイントがあります。

暮らし方に合わせて上手に使いこなして、蓄熱暖房機と仲良くお友達になりましょう。

 

 

★アール津へのご相談(新築・リフォーム等)(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

住宅ローン減税の行方がわからない

f:id:lien-house:20211019150935j:plain

 

先日お伝えしたとおり、政府・与党は『住宅ローンの控除額』について、2022年度にも見直すとの方針を税制改正大綱に明記する方向で調整しています。

簡単に言えば、現行は借入残高の1%が所得税から控除される仕組みですが、ローン金利は0.45%など、お金を借りていて得をするといったおかしな傾向を会計検査院が問題視しているのです。

 

このニュースが駆け巡った後ですが、今度は10月になり赤羽国土交通大臣は、「コロナ禍によって影響を受けた経済情勢等を踏まえて令和4年度以降の当該措置の延長は必要」と言いだしました。

 

何がどうなっているのやら…?

 

さすがに13年間の措置はもう無いだろうと思いますが、2021年11月末にある住宅ローン減税10年間の枠を延長しそうな雰囲気です。

ただし、何らかの条件を付けて控除額がローンの支払利息額を上回る「逆ざや」は防いでいく方向であることは明らかですね。

 

会社員の方は普段税金がいくら引かれているか?など余り気にせずに取られるものは仕方がないといった感覚でいるかも知れませんが、家を持つとなると様々な税金があり注意が必要です。

 

相続税贈与税

・土地取得税

・固定資産税

収入印紙

・住宅ローン減税

 

など税に関わることに沢山触れます。

 

私たちもお客様に間違えた情報を与えてはいけないので、耳を敏感に澄ませているわけですが、これだけコロコロ変わったり、変わる変わると言いながら変わらなかったりと、確定情報を得ることがとても難しいです。

 

どちらにせよ言えることは、コロナ禍やオリンピック等でばら撒いてきたお金はどこかで回収しないことには国が回りません。かと言って厳しくすれば今度は経済が回りません。その葛藤の中にあるわけですが、「家は少しでも早く買うべし」かと思います。

 

ウッドショックに始まり、もう春から何もかも値上げ、値上げで止まる気配すらありません。どちらかと言えば安い賃金で生産できる海外にシフトしてきた製造業も、どうやら信頼できる国内生産に切り替えられていく方向にあります。

 

その先に待っているのは、値上げ他ならないと思うわけです。

 

いつかは家を持つと決めておられるお客様は、少しでも早くGOです!

 

 

★アール津へのご相談(新築・リフォーム等)(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

家の差は、職人の差

f:id:lien-house:20211018152946j:plain

 

アイムの家津市Y様邸では、中間検査も終え、タイベックハウスラップも貼られJIOの外装下地検査へと進みます。

この前面道路側北面には1枚の窓も存在しないシークレットデザイン。凸面には下から屋根まで600角の大判タイルが張られます。

 

「家の差は、職人の差」のイメージシートが大きく掲げられ、職人たちは誇らしげに自分たちの技術をふるってくれています。

 

ただ、この「職人の差」の部分は一般の方にはなかなかわからないものです。

簡単に言えば、おそらく現場が綺麗かどうか?そこに気持ちは集中してしまうかと思います。

 

もちろんそういったことも、とても大切ですが、後に傷みにくい工事のひと工夫。これが最も大切なことなのです。

料理でも何でも『ひと工夫』といったちょっとした手間で全てが大きく変わります。

 

一般的な建築現場では、職人同士の仲はとても悪く、朝いちの駐車場所から睨み合いが始まるもの。工務店と職人の関係も良くありません。

ここを徹底して是正してきたのがアール津の生命線です。

 

皆が我がことを後回しにして手伝い合う、人間としての心を持つものだけがこのアール津の現場に立てるのです。

今日も点検に回りましたが、目立たない仕事ですが見事な基礎水切りの板金仕上げに丁寧な防水シート施工。このひとつひとつの積み重ねが素敵な住宅をつくり上げていくのです。

 

防水シートひとつをとっても、美しく仕上げられた現場はなかなか無いものです。

豆知識のひとつとして、この防水シートに書かれたタイベックハウスラップの文字ですが、実は縁起を担いでこのように右肩上がりになるように描かれているのです。

 

 

★アール津へのご相談(新築・リフォーム等)(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。