お家のことを勉強するブログ

アール津からのお便り

さあ明日から完成観賞会

f:id:lien-house:20210611153437j:plain

 

明日からはお待ちかねの完成観賞会「いずれわかる家」。一部工事が残っていますが、ほぼ完成しました。午後には、このオーク無垢材乱尺張りにキヌカが塗られる予定です。

 

TV裏の壁は、外の吹付塗装外壁がそのまま室内にまで回り込んで、外と中の境界を曖昧にしております。

 

f:id:lien-house:20210611154352j:plain

 

掃き出し窓の前には大きなタイルデッキ。本日デッキにタイルが張られていきますが、正面のRC壁にはこのような錆チックな大判タイルがカッコ良く完成しております。

 

f:id:lien-house:20210611154508j:plain

 

デッキに張るタイルは1枚1枚こうして割りを計画し、タイルカッターにて切断していきます。

このカッターはダイヤモンドの刃でタイルに傷をつけて、パキンと折る仕組みですが、このタイルは何故か端っこが少し欠けてしまいます。

タイルは少々ガタガタなものも味で良いのですが、職人(施主様)は面白くないようで何度も首を捻りながら苦労していました。

 

f:id:lien-house:20210611154814j:plain

 

杉板張りの軒天は2回目の塗装中。この軒天も室内まで回り込み、その中には間接照明も仕込まれています。

 

タイル工事も、塗装工事も、こうしてみな手作業です。

ロボットや機械ほど正確にはできませんが、それこそが人の手でつくった味だと思います。

 

皆の苦労がひとつのかたちになったこの家をぜひご覧くださいませ。

 

f:id:lien-house:20210611155400j:plain

6/12(土)・13(日)完成観賞会

この価格でこの家がつくれるのがアール津!今まで見てこられた住宅との違いに衝撃が走ります。

※予約状況

6/12(土)10時~12時 満席

6/12(土)13時~15時 残1組

6/12(土)15時~17時 残2組

6/12(土)17時~19時 残2組

6/13(日)10時~12時 満席

6/13(日)13時~15時 満席

6/13(日)15時~17時 残3組

ご予約→オフィシャルHP(アール津で検索)TOP画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

★アール津へのご相談(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

やってみないとわからない

f:id:lien-house:20210610103006j:plain

 

どんなことでもその当事者になってやってみないとわからないことは多いと思いますが、私たちアール津も職人たちがどんな思いで、どれくらい大変な作業をしているのか?をしっかり体感し、知っておく必要があります。

 

本日は、早朝より津市T様邸の駐車スペース土間コンクリート打ちに弊社スタッフも立ち会いました。

土間コンを打つためには、その前にクンクリートの厚み分の掘削が必要であり、勾配などをしっかりと見ながらの計画作業となります。

 

そして、大きなコンクリートを1面にすると、とても割れやすいため一般的には1台分づつなど区切りを付けるのです。

この区切りをつけ、カタチを整えるためのコンクリート型枠ですが、今回は弊社のスタッフに作業をしてもらったところ丸1日かかってしまいました。

昼飯も食わずに黙々と作業をこなしても、体力面もあり、思うように進まないわけです。

 

この型枠作業代金は、せいぜい1万円ももらえたら良いところですので、現実には1万円の作業。会社の経費等を差し引いて、その1/3が自分の給与だと考えるとわずか3千円ほどです。

 

自分の旦那さんが、猛暑の中で大変な目をして一日3千円の給与だったらと考えると、とんでもなく安い仕事だと思いませんか?

1カ月休みなく働いても、わずか9万円です。

 

f:id:lien-house:20210610104738j:plain

 

今日は、アール津ならではですが、なんと元左官職人の会長まで参加いただきました(汗

生コン車から次々と掃き出されるコンクリートを1輪車に乗せて運搬します。その重さも30kgほどあり、足元も悪く、段差もありますので、バランスが崩れると一気に、こかしてしまいます。

 

そして1輪車から流したコンクリートは、ただちに慣らしていかないとこの暑さではすぐに固まってしまいますので、休憩なんて取る間も無く、汗を拭く間も無く終わるまで永遠に作業が続くわけですね。

 

f:id:lien-house:20210610105141j:plain

 

4段階ほどの慣らし作業工程により、あの綺麗な土間コンができあがっていきます。

 

この大変な作業に参加をすると、少しでも安くなんて値切られるお客様の仕事はとても受ける気にはなりません。

職人たちも張り合いを持って、楽しく、良い仕事がしたいはずです。お金を値切られると、どこかで手を抜かないと生活ができません。

かといって手を抜くような仕事は、誰もが本当はしたくないのです。

 

今はお客様が神様の時代であり、とても繊細な工事を要求されるので、こうした職人たちにはとても厳しい時代を迎えました。しかし、実際にこうした手作業の厳しい仕事を見ていると、私は時代が間違えていると思います。

 

お客様もどうか自分のご家族がこの仕事をしていたら?といった温かい目で見てあげて下さい。人と人は助け合いながら生きていくものなのです。

 

 

6/12(土)・13(日)完成観賞会

この価格でこの家がつくれるのがアール津!今まで見てこられた住宅との違いに衝撃が走ります。

※予約状況

6/12(土)10時~12時 満席

6/12(土)13時~15時 残1組

6/12(土)15時~17時 残2組

6/12(土)17時~19時 残2組

6/13(日)10時~12時 満席

6/13(日)13時~15時 満席

6/13(日)15時~17時 残3組

ご予約→オフィシャルHP(アール津で検索)TOP画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

★アール津へのご相談(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

「水を与える家」様上棟

f:id:lien-house:20210610095028j:plain

 

アール津の上棟は雨男の棟梁がいるため、だいたいお天気が悪いのですが、本日は快晴に恵まれて「水を与える家」様の上棟。熱中症を心配しながらの作業となりました。

 

f:id:lien-house:20210610095229j:plain

 

まだこれから結婚をされるお二人は、瞬く間に組み上がっている姿に驚きながら、見学をされていました。

新婚生活を新居にてスタートといったパターンは、アール津ではとても多いです。結婚式もままならないコロナ時代ですので、その分のお金を新居にかけるというのもありですね。

 

このT様は、「空をまとう家」様の2件目のご紹介ということで、いつもお世話になっているY様も上棟現場にお立ち寄りしていただきました。

 

f:id:lien-house:20210610095731j:plain

 

建築家はあの隈健吾先生の愛弟子として「東急キャピタルホテル」や「雲の上ホテル」に携わった松島潤平先生。三重県で2棟目の一般住宅設計となります。

この住宅は一見、一般的な住宅と大差がありませんが、実はとても複雑な構造や設えとなっていますので、出来上がりはとても美しいものになります。

 

T様は今から室内を素敵に飾る計画を着々と立てており、オシャレでカッコイイ新婚生活が送れそうですね。

 

f:id:lien-house:20210610100759j:plain

 

近隣の方々もとても温かい分譲地で、とても優しくお声かけいただき工事がやりやすい現場に当たって嬉しいです。

T様も安心してお住まいできるかと思いますね。

 

f:id:lien-house:20210610100932j:plain

 

とても大きな壁が建ち上がる車寄せが特徴的なこの家は、雨に濡れないスペースも多く、快適な暮らしが待ち受けています。

 

f:id:lien-house:20210610101118j:plain

 

ウッドショックの中、何とか材木も手配できてギリギリ建築に間に合いました。価格的にも結構な上昇がありましたが、何とかT様にご負担いただくことなく協力業者全員で分担しカバーすることで乗り切りました。

 

来週も上棟がありますが、こちらも材木を入手することができ、材木屋さんに感謝です。

しかし、今後の値上がり幅が半端無い予測も出てきています。現在は材木原価で坪単価20,000円~24,000円の値上がりですが、さらに5万、7万円もあがるだろうと言われています。そうすると、30坪で約250万円は上がってしまうことになるのです。

 

これを防ぐには早く工場ライン予約に乗せてしまうこと。これしか無いような気がしています。

 

f:id:lien-house:20210610101707j:plain

 

T様、本日はおめでとうございました。そして沢山のお心遣いをありがとうございました。

他では類を見ないオンリーワン住宅となりますので、完成時の姿が想像しにくいかと思いますが、アール津ならではの美しい佇まいを完成させますので、しばらくお時間を下さい。よろしくお願いします!

 

 

6/12(土)・13(日)完成観賞会

この価格でこの家がつくれるのがアール津!今まで見てこられた住宅との違いに衝撃が走ります。

※予約状況

6/12(土)10時~12時 満席

6/12(土)13時~15時 残1組

6/12(土)15時~17時 残2組

6/12(土)17時~19時 残2組

6/13(日)10時~12時 満席

6/13(日)13時~15時 満席

6/13(日)15時~17時 残3組

ご予約→オフィシャルHP(アール津で検索)TOP画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

★アール津へのご相談(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

東南角地は刺身で言えばトロの部分

f:id:lien-house:20210608092840j:plain

 

土地探しで躓く人はとても多いと聞きますが、それは性格によるものも多く、決めれない人は決めれないうちに先を越されてしまいます。

またこだわりの強すぎる人は、予算があってこそのお話なので、そんな思うような土地が見つかるはずもありません。

 

でもそうこうして思い通りの東南角地などを手に入れたとします。

 

ところがどっこい、せっかくの東南角地なのにそれを活かせていない住宅がとても多いことに気がつきます。

 

リビング窓の前は駐車場。

素敵な車を眺められるならいいのですが、そこには普通のファミリーカー。しかも人通りが多くカーテンを閉めっぱなし。

これではなんのための東南角地でしょう??

 

そう東南角地は、自分たちからも素敵な立地ですが、逆に人からはとてもよく目につく立地になるわけです。

 

結局は、土地は住宅とセットで考えないとうまくいかないわけです。

 

大手量販メーカーの書類棚を見ると…

過去の図面などが東西南北に整理されて置かれていて、西向きの土地を持つお客様が来られると、西向きプランの棚に行き、予算に応じた坪数プランを引き出してきます。

 

だからつまらないありきたりの住宅しかできないのです。

回りの環境も何も考慮していませんから、お隣さんの家の窓とコンニチハ状態になったり、日陰になる箇所に日射取得窓を付けていたり、私たちから見るともう意味がわかりません。

 

せっかくの土地購入へ向けての土地探し、どんな暮らしがしたいのか?をしっかりと念頭に置き、その土地を手に入れたらどんな家を建てることができ、どんな暮らしができるのか?を考えないと、刺身のトロも美味しくないのです。

 

アール津では来客されるお客様の3割は敬遠させていただいておりますが、その原因のほとんどが暮らしと合っていない土地を先に購入されてしまったお客様です。

正直、「これは無理やわ~」と思うわけです。

 

それでも親から譲り受けた土地であるとか、どうしてもそこじゃなければいけない理由があれば、何とか解決できる計画を探り当てていきますが、大変な仕事になります。

土地はそこに生涯暮らす場所になるのです。素人目線で考えるのではなく、私たちに委ねて欲しいなと思います。

 

 

6/12(土)・13(日)完成観賞会

この価格でこの家がつくれるのがアール津!今まで見てこられた住宅との違いに衝撃が走ります。

※予約状況

6/12(土)10時~12時 満席

6/12(土)13時~15時 残1組

6/12(土)15時~17時 残2組

6/12(土)17時~19時 残2組

6/13(日)10時~12時 満席

6/13(日)13時~15時 満席

6/13(日)15時~17時 残3組

ご予約→オフィシャルHP(アール津で検索)TOP画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

★アール津へのご相談(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

ミスが発覚!!

f:id:lien-house:20210607132117j:plain


晴天に恵まれて外壁作業が進んでいる「変わらない家」。まるで何かの公共文化施設のような素敵なプロポーションは、目を惹きますね。

 

ところがところが、今日はひとつミスが発覚…。

 

f:id:lien-house:20210607132328j:plain

 

西面の外壁を張り終えたのですが、この壁にガス乾燥器「乾太くん」の湿気を逃がす排湿管が出てくるのを見落としていました。

 

まあ、張ってしまったけど、上手に穴を開けて出せばいいんじゃない?

といったところでしょう。

 

ところが、本当は、この壁の中には防水シートがあり、室内への雨水の侵入を防いでいます。そしてそこに配管などを通す場合は、配管回りの防水処理が必要なのです。

 

f:id:lien-house:20210607133044j:plain

 

防水の方法はいろいろありますが、要はきちんと施工されていれば問題ありません。でも、壁を蓋してしまってからはこの処理ができないのです...。(やっていない現場も沢山見かけますが...)

 

さてどうしようということで、相談しましたが

そこは、さすが金属サイディング工業会のコンテストにて全国最優秀賞を受賞している外壁職人。その判断が最高でした。

 

「一度、ずるいことをしてしまうと、人は、またずるいことをしてしまう。皆が一生懸命につくっているのに、ズルいことはやめとこう。

ずるいことをしていると、ずるい人しか回りに集まらなくなってしまうし、ずっと自分の良心とも闘わなあかん。」

 

「ずっこいことは、止めとこっ!」って、ふたりで笑い合いました。

 

完成してしまえば何もわからない、見えない部分ですが、建築は本当はこういったところの積み重ねが一番大切です。

 

最近は建築系youtuberなるものが沢山出ています。

本当にきちんと家を建てて、住んでいる人の感想も聞いているの?と疑いたくなるような動画ばかりですが、その中でも間違いが無いのは、温熱環境の第一人者松尾先生かと思います。

 

ただし、こういった松尾先生などのお話は、きちんと施工できていることが大前提です。きちんと施工もできていないのに、やれ高気密高断熱だ!パッシブ設計だ!とか言っても、後に傷み破れ損なうような家では意味が無いのです。

 

三重県内でも広告で謳っていることと、現場施工の出来栄えがまるでかけ離れている会社も見かけますが、それでも受注があるようで恐ろしい限りです。

一生に一度の家づくり、その計画は私たちがしっかりとやりますが、実際の現場になれば、ウソをつかない、ずるいことをしない職人たちとつくりたいものです。それが住宅なのです。

 

 

6/12(土)・13(日)完成観賞会

この価格でこの家がつくれるのがアール津!今まで見てこられた住宅との違いに衝撃が走ります。

※予約状況

6/12(土)10時~12時 満席

6/12(土)13時~15時 残1組

6/12(土)15時~17時 残2組

6/12(土)17時~19時 残2組

6/13(日)10時~12時 満席

6/13(日)13時~15時 満席

6/13(日)15時~17時 残3組

ご予約→オフィシャルHP(アール津で検索)TOP画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

★アール津へのご相談(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

お家が待ちきれない

f:id:lien-house:20210606115748j:plain


本日は津市F様の土地契約ということで、朝からアール津にて分譲地の開発不動産屋さんの宅地建物取引士から「重要事項説明」を受け、「土地売買契約」を済ませました。

 

「重要事項説明」には約1時間ほど要しますが、お客様は、いきなりこの説明を受けても専門用語が飛び交うばかりで、何だかよくわからないうちに契約をしてしまうといったパターンに陥ります。

 

例えば「幅員(ふくいん)」てわかりますか?

道路の横幅のことを指しますが、一般的にその道路幅とは道路脇にある側溝部分も含んでのお話になります。

つまり幅員2.5Mと言われても、両サイドに側溝があり、しかもグレーチングなどの蓋が無い場合は側溝が30cmとすると、現実には1.9Mしかなく、大きな車は通れません。

 

アール津ではあらかじめこの「重要事項説明書」と「土地売買契約書」を取り寄せて事前に確認をさせていただきます。

そうすることで疑問点をあらかじめ解決し、不安を残すことなく契約を済ませることができます。

 

一旦契約し、土地決済(お金の支払い)を済ませると、後で何か不安が見つかったとしても、もうすでに土地はお客様の名義となっておりますので引き返すことができないからです。

 

F様がお求めの分譲地は、津市内でも超大人気の久居西鷹跡町ですので、まだ造成工事も始まったばかりだというのに、あっと言う間に7区画が完売という状況。

久居で思うような土地を手に入れるのは、本当に「思い切り」が大切ですね。

 

建物の方はすでに建築家西井洋介先生により設計済ですので、あとはこの土地の造成が終わるのを待つだけですが、3年生のお子様はすでに新築が待ちきれない様子。

ホワイトボードにはこのような可愛いお家を描いていました。

 

この期待に応えられるように、アール軍団一同で持てる力の100%を出し切りたいと思います。

 

 

6/12(土)・13(日)完成観賞会

この価格でこの家がつくれるのがアール津!今まで見てこられた住宅との違いに衝撃が走ります。

※予約状況

6/12(土)10時~12時 満席

6/12(土)13時~15時 残1組

6/12(土)15時~17時 残3組

6/12(土)17時~19時 残1組

6/13(日)10時~12時 満席

6/13(日)13時~15時 満席

6/13(日)15時~17時 残3組

ご予約→オフィシャルHP(アール津で検索)TOP画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

★アール津へのご相談(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

壁は何でできているの?

f:id:lien-house:20210605143523j:plain


大半の住宅の壁や天井は、プラスターボード(石膏ボード)で出来ています。よく人の家にお邪魔した横着な子が暴れて壁に穴を開けてしまうなんてことがありますが、その際に「安普請の家だから...」なんて言う人もいますが、いえいえ高額な住宅であってもほとんどの家の壁は、このプラスターボードでできていますから叩けば割れます。

 

画像のプラスターボードは、吉野石膏のタイガーハイクリンボード。

新築時によく起こってしまう嫌な「シックハウス症候群」の主な原因物質であるホルムアルデヒドを吸収し分解する健康志向の内装材です。

 


と言ってもこの上にビニルクロスなんて貼っていたら、クロスの裏面にあるホルムアルデヒドを吸収分解するだけで、当然ですが部屋の空気は吸いません。

このボードを使う際には、アール津のようにエッグウォールだとかパルプクロスなどを使うべきですね。

 

この最後にはクロスにて隠れてしまうボード工事ですが、ボード1枚で10kg以上もの重さがありますので、画像のように天井に張る場合はとても重労働です。

 

大工の思いの差がとても出る部分ですね。

 

 

まずは、ボードの施工には、ビスのピッチ(間隔)がとても重要で、150mm間隔でビスを施工していきます。

できる大工は、専用の定規を自分でつくりそれにより墨打ちをしていますが、あらかじめボードに目印がついているものや、目印を付ける道具など、職人により様々なやり方があります。

 

このピッチがずれているようでは、明らかに手抜き工事となります。

 

また、ボードは角が弱いため、ぶつけるとすぐに割れたり欠けたりします。

狭い室内での作業は大変ですが、割れたり、欠けたりしていたらダメですね…。ビスの打ち位置を間違えて端に寄せすぎたりしても簡単に割れてしまいます。

 

ところが、「割れてしまってもどうせクロス屋がパテ埋めするからわからない。」「少々欠けていてもクロス屋がパテ埋めするから大丈夫」なんて現場を沢山見かけるのが事実です。

 

職人の基本は、

「来た時よりも現場を綺麗にして帰る」

「後の人の仕事の事まで考えて作業をする。」

です。

 

これができていない大工は、おそらく他の箇所もそういった仕上げになっていることでしょう。忘れてはいけないのは、建物の善し悪しは大工の腕で7割が決まるのです。

 

「家の差は、職人の差」

 

良い建築会社には、良い職人が必ずいるものです。

 

 

6/12(土)・13(日)完成観賞会

この価格でこの家がつくれるのがアール津!今まで見てこられた住宅との違いに衝撃が走ります。

※予約状況

6/12(土)10時~12時 満席

6/12(土)13時~15時 残1組

6/12(土)15時~17時 残3組

6/12(土)17時~19時 残3組

6/13(日)10時~12時 満席

6/13(日)13時~15時 満席

6/13(日)15時~17時 残3組

ご予約→オフィシャルHP(アール津で検索)TOP画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

★アール津へのご相談(土日等は大変混み合います。お早めの予約をお願いします。)

オフィシャルホームページ→http://lien-house.com

表紙にて空き時間をご確認の上、 

電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

へご連絡下さいませ。

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------

■アール津の主な受賞履歴

・2021.日本金属サイディング工業会施工例優秀賞受賞(全国ベスト6)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例最優秀賞受賞(全国ベスト1)

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■オーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。