お家のことを勉強するブログ

アール津からのお便り

「工務店」はサーカスの指揮者?

f:id:lien-house:20200603112228j:plain

17日に上棟を迎えるアイムの家津市N様邸

工務店」の仕事を知らない人はとても多く、以前も記事に書かせていただきました。


昨年に名古屋でシルクドソレイユを見ましたが、一糸乱れないそのサーカス演技にも感動しますが、そのためにどれだけの準備をこなしてきたか?がとても気になりました。

 

アーティストには高い技術力、才能が求められます。

しかし、アーティストという職業は「技術」や「才能」だけでは続けることはできず、「技術」でも「才能」でもない“何か”を持っている人が集まっています。

そしてそのチームが一体となった時にあの演技が完成するのでしょう。

 

『それぞれがやるべき事を知り、お互いのスペシャリストに敬意を払い、納得するまでトコトンやり抜く。』

 

まるで家づくりの職人と全く同じじゃないですか?

 

f:id:lien-house:20200603113016j:plain

30日に上棟を迎えるアイムの家津市N様邸

それをまとめあげていくのが、私たち工務店の仕事の中でお客様のご機嫌を取ることよりも先にくる『一番大事な仕事』なのです。

これができないと、とても良い家なんてつくれません。

 

本日はコロナウィルスの影響でしばらく中断していた第81回工事会議が行われます。もう7年近く続けてきたんですね…。

 

一緒に家づくりをしているにも関わらず、年に1度くらいしか皆で顔を合わせることがないこの業界において、異例中の異例だと思いますが毎月こうした会議を設け、年間4度の懇親会、1度の安全衛生協力大会、懇親旅行等を続けています。

 

本日の工事会議の中で行われる研修テーマは、「建築写真の撮り方」です。

 

職人が建築写真?なんて思われると思いますが、毎回の研修におけるテーマは、時には自己啓発であったり、オシャレについてであったり、社会人マナーであったり、ビジネス論であったりと様々です。

 

アール軍団が一体となって、現場の技術だけでなく人間的にも皆で成長したいという思いに溢れ、人間力が育たないことには技術は磨かれないと信じています。

 

毎回の研修材料をつくることも大変ですが、これも「工務店の役割」だということです。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計57ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

営業マンに試しにこんなこと聞いてみて?

f:id:lien-house:20200602091223j:plain

 

「肩を寄せる家」様では、丁張り作業が行われました。

「水盛り・遣り方(みずもり・やりかた)」と呼んだりしますが、水杭を打ち、この建物を囲む木の枠をつくるのです。

 

基礎工事が進めば解体してしまうものなので、安価な貫き板といった資材を使うわけですが、この木囲いによって

  1. 建物の位置
  2. 基準線
  3. 直角
  4. 水平(高さ)

を出していきますので、簡単そうに見えて実はとても難しい…。

 

今回も綺麗に区画された分譲地ではありませんので、位置を出すのに数時間格闘し難儀しました。

 

位置を出した後には、板に釘を打ち、壁の中心線に「水糸(みずいと)」を張ります。建築現場でよく見るピンクや黄色の蛍光色がつけられた細い糸ですね。

 

この囲いの板は水平につくられていますので、それを基準にうまく利用しながら基礎工事を行っていくわけです。

 

ちなみにその水平や垂直は、今や便利な電子機器を使いますが、

基本的に、水が平と書いて「水平」というように、バケツに水を汲めば水平になりますし、糸で錘を垂らせば真っ直ぐに降りますから「垂直」。

つまり建築業界では、水=水平というところから、水盛りや水糸という言葉を使うわけです。

 

皆様はあちこちの建築会社へ見学等に行かれると思いますが、「水盛り・遣り方」って何?なんて聞いてみるのも面白いかもです。

はっきり言ってこの業界の営業なんて半分が素人で、ある日淘汰されていきますから答えられない人が多数かと思いますよ。

 

つまり家をつくる手順さえも知らないのに、気密がどうの、窓がどうのとか言っているかもです。そんな話なんて信じられますか??

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計57ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

今年中に家を完成?

f:id:lien-house:20200416093627j:plain

 

建築にはタイミングがありますが、今年中にお引渡しを終えたい方の期限が迫って参りましたのでお知らせします。6月末までに初顔合わせをしないことには、間に合わないのでご了承くださいませ。

 

アール津では初顔合わせ~土地選定~お引渡しまでの平均期間は約6カ月。超ハイペースのように見えますが、家づくりの工程が一般的な建築会社と大きく異なりますのでこの期間で完成いたします。

 

また、来年4月の子どもの入学などに間に合わせたいという方は、同じように9月末までに初顔合わせさせて下さいね。

 

新築をするとなると休みが沢山潰れてしまうことも多く、特にご出産等を控えている妊婦さんも多くみえるため、家づくりは結構大変です。

中には面倒になって、奥様だけが打合せに走ったりなんてケースもあろうかと思います。

 

コロナウィルスの影響で、今後の物価上昇は間違いなく起こってしまうと思いますが、国の補助金等を横目で睨みながら、最適な家づくりを進めたいと思いますね。

 

土日の相談がなかなか予約が取れなくて申し訳ございませんが、6月は今のところ以下の日程が空いております。お早めにご予約を下さいませ。

 

06/06(土)10時、17時

06/13(土)17時

06/14(日)終日

06/21(日)終日

06/27(土)10時、17時

06/28(日)終日

 

よろしくお願いします。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計57ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

建築家3回目の訪問て何をするの?

f:id:lien-house:20200601100201j:plain

 

本日は、「見守られる家」様の建築家白子秀隆先生3回目訪問。

建築家の先生は合計3回来訪いただきますが、アール津では修正が起こるなんてことは、ほぼありませんので、いったい何をするの?といった感じになります。

 

今日は、白子先生に外観、内観の仕様はどんなイメージで描かれたのかをお聞きする程度で正直、世間話に終始して笑いに笑った2時間を送りました…(汗

 

この家の仕様のポイントは平屋ながらの屋根勾配を活かした吹抜けのような高天井とその高天井付けにある大きな窓です。

この付近の設えにより、室内の印象はずいぶんと変わるこでしょう。

 

秋には2人目の出産を控えるK様ですが、この家で沢山の友人が集い、楽しい毎日が送れることを願いながら、仕様提案を考えてみたいと思います。

 

今日は床材の「UNI仕様」や「乱尺張り」の違い、基礎表面の仕上げのお話など沢山勉強もしていただきました。

今日からまた近隣住宅を見る目も変わってくることでしょう。

 

こうしてしっかりと学びながら後悔のない家づくりをしていくことは、とても大切だと思います。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計57ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

建築現場にて配線の打合せ

f:id:lien-house:20200530183929j:plain

アイムの家:津市N様のタカラスタンダード・ショールーム案内

午前中は、N様をタカラスタンダードショールームへご案内。

こちらの部屋は、ハウスビルダーの新築専用ルームということで、アイムの家の標準仕様をご案内させていただきました。

コロナの影響もあり、90分の限られた時間の中で、キッチン、お風呂、洗面台のいわゆる3点セットをご確認いただきました。

 

f:id:lien-house:20200530184143j:plain

 

タカラスタンダードと言えば、何といってもホーローパネル。その傷に強いお手入れ性の良さはどのメーカー様も足元にも及びません。

その様子はコチラ→https://bcove.video/2ASSQKb

 

ということで、N様にもお気に入りいただき、スムーズに全て決定いたしました。明日もN様と配線打合せがありますので、よろしくお願いいたします。

 

同席されたお母さんには、365日休まないことをお褒めいただきましたが、私にとっては家づくりは趣味のようなものですので、休むといった感覚がよくわかりません。元々、私の育った漁業の町では、「休日」といった言葉さえなかったので、これが普通です。休みたいとかサボりたいと思った時は死ねが親の教えでした(汗

 

f:id:lien-house:20200530184901j:plain

「心が解(ほど)ける家」様・屋根工事完了

午後はK様との建築現場にて配線打合せでしたが、こちらもとてもスムーズにひとつひとつのご説明や私たちの提案の意図を理解して下さり、約1時間で完了。

変更箇所は、外部に防犯のための照明を1個追加されただけに終わりました。

 

f:id:lien-house:20200530185124j:plain

 

現場では大工の匠の技をご覧いただき、私も彼らの丁寧な仕事のおかげで、胸高だかに自信を持ってご説明できます。

棟梁のポリシーは「自分の家のつもりで造る」ということで、完成すればその技術は全く見えなくなりますが、先々のことをよく考えて工夫を凝らしてくれています。

 

f:id:lien-house:20200530185332j:plain

 

暑い一日でしたが、この85mmネオマフォーム断熱材に包まれた家はとても涼しくて、大工さんも仕事がしやすいと仰っていました。

 

明日は四日市市K様の最後の建築家訪問もあります。

私たちの平日は週末の打合せに向けて、何度も社内打合せを繰り返し、コーディネータが図面等を資料を作成しています。

 

その打合せ資料作成と並行し、進行中の現場段取りもしていますので毎日が多忙の中で、あっという間に一週間が過ぎていきます。

コロナ騒ぎの中で仕事があることに感謝し、6月に臨みたいと思います。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計57ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

土地を探す前にすることがあるやろ?

f:id:lien-house:20200529155506j:plain


運良く見つけたこの市街化調整区域の中でも比較的容易に住宅が建てられる広大な150坪の敷地で、建築家柳能展先生の作品「肩を寄せる家」様が着工されました。

今日からHySPEED工法による地盤改良工事、そしてHySTRONG工法による基礎工事へと進み、24日には上棟される見込みです。

 

このご夫婦も様々な決断までに時間を費やしましたが、アール津に来られてからはトントン拍子で、探し当てたこの土地もとても理想に近く、一発でOKが出ました。

つくづく「土地は縁のもの」だと感じますが、お客様×アール津の気持がひとつになった際には、本当にいとも簡単に1週間もあれば土地が決定するものです。

 

私たちは、その人とナリ、そして暮らし方を詳しくお聞きして土地を探しますので、時にはお客様が「○○地域の○○がいい」と希望していたものと全く別の方向で提案することもありますが、それでもほとんどが1発で決まっていきます。

 

今回の探し当てたテーマは、

・ご主人が三重県外の方ということもあり、何かあったら頼り頼られするのは奥様のご実家と感じ、車で5分10分の距離。

・職業柄、自宅では人目を気にせずにのんびりとした時間が過ごせるところ。

・開放的かつプライバシーが保て、子どもと庭で遊べるところ。

・日当たり良く、明るい住宅がつくれること。

に重点を置きました。

 

難点は土地が広すぎて草のお守が大変だし、お金のかかる外構工事はどうするの?と言ったところですが、土地が広いことは決して欠点ではないので、今回はそれは先々の問題と捉え、他にはない唯一の土地といった点で了承を得ました。

 

土地探しに何年もかけておられる方がみえたり、見つからなくて途中で一旦冷めてしまったりと言ったお話もよく聞きますが、きちんと真剣に探せばあるものです。

ほとんどのお客様がネット情報にて立地条件や価格、広さを見ていて肝心な暮らしの部分の見方や、そこに建つ家のイメージがわからないのかな?と思います。

 

「敷地に対する建物の計画」で住宅の半分は決まりますが、お客様は何よりも「どんな暮らしがしたいのか?」です。

こんなキッチンが欲しい、外壁はこんな色にしたいなどは少し横に置いておいて、「私たちは何のために家が欲しいの?」「これから先、どんな暮らしがしたいの?」が最も大切なことです。この点をしっかりと話し合って下さい。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計57ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

建築は机上じゃなくて、現場!

f:id:lien-house:20200528152031j:plain

「平坦に整える家」造成工事開始

建築は机上じゃなくて現場で行われていますので、現場を回らないことには何もわかりませんし、実際に現場が動くと、机上で考えるようにはできない部分も沢山出てきます。

 

津市観音寺のO様邸では、敷地の高低差があるため元々石垣が積まれていましたが、高低差が2M以上あると「がけ条例」に引っ掛かることと先々の安全を考えて擁壁の造り直し工事を行います。

 

石垣を崩すために、まずは土をどけないことには敷地が崩れてしまいます。土を退けながら大きな石をひとつひとつ外して処分場へと運搬する大変な作業ですが、近隣の皆様の協力もあり、道路も自由に使わせていただいてありがたい限りです!

 

近隣の方々がこのように穏やかだと、この土地を勧めた私もとても安心です。土地の購入の際に最も大切なことは、この近隣住民等の確認ですね。

例えば犬が恐くてどうしようもない人が、隣に大型犬のドーベルマンなんて飼っていたものならば、庭に出ることもできません(汗

 

f:id:lien-house:20200528153006j:plain

アイムの家N様邸

アイムの家N様邸では透湿防水シートのタイベック・ハウスラップも張られ、防水検査を終え、通気胴縁工事が行われていました。この胴縁工事を終えると換気・配線等の穴開け工事が行われ、外壁工事へと進んでいきます。

 

大工はこうした作業をする際に、余材を使って独自の定規をつくります。いちいち目盛りを見なくとも、その材を当てたら寸法がわかるモノサシです。

とにかく間違いなく、仕事が捗るようにこうした段取りを先に済ませて作業にはいるわけですね。

 

f:id:lien-house:20200528153403j:plain

アイムの家N様邸

こちらは地盤改良工事完了!

この伊勢平野では、要地盤改良の判定が出てしまうことが多く、このN様邸も支持層と呼ばれる固い地盤まで約4Mほどと深く、改良工事をやらせていただきました。

お金は沢山必要ですが、きちんとしておかないと先々のことが心配です。解析結果に基づき、工事が完了し週明けには基礎工事に入らせていただきます。

 

阿漕駅の目の前に建てられますので、皆様の目につくかと思いますが、駅から2分のこの立地は敷地が狭いことを除けば最高の条件が揃っています。

その狭い42坪の土地に店舗兼用住宅でさらにお庭と駐車スペースを3台取りました。土地は活かすも殺すも設計次第といったアール津の技術が満載です。完成時にはぜひご覧くださいね。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計57ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。