お家のことを勉強するブログ

アール津からのお便り

★松島潤平先生プラン提示

f:id:lien-house:20200908094708j:plain

 

昨日は、建築家松島潤平先生におけるプラン提示。とんでもないプランが飛び出しました!

まるで料亭?幼稚園?介護施設

とても一般住宅には見えませんが、暮らしやすさという点では日本の風土気候に合った住宅であることには間違いありません。

 

f:id:lien-house:20200908094905j:plain

 

「変わらない家」

 

利便性を追求し、世の中はどんどん変化していますが、

それは、逆に人間をダメにしてしまうものもある。

本当は、変わらないもの、変わるべきでないものもあるはず。

表面的な現代化に追われ、やれ自動だ、やれスマホだと騒ぎますが

もしも病気でもした時には、たとえ不自由であったとしても、

当たり前に過ごしていた日々がいかにありがたいものだったのかと、しみじみと気づくはず。

この家は奇をてらうことのない小さな家ですが、古き良きものも大切にし、変わらない事の素晴らしさにも満ち溢れた最先端住宅。

天然木越しに望む青い空、目に優しい田園風景、遠くに見える森 それらを眺めてお酒を飲んだ時、本当に大切な変わらないものが見つかるでしょう。

 

アールプラスハウス津

 

f:id:lien-house:20200908095052j:plain

 

ということで、茅葺屋根でも載せたら古民家にも見えますし、ディテールをシュッと決めればカッコ良くも見えるでしょう。

日本の古き良き文化そのものを受け継いだような意匠ですが、その構造、性能、設備などは当然アール津が誇る日本トップクラスの仕上げが備わっています。

 

f:id:lien-house:20200908095254j:plain

 

私は雨の日まで愛おしいような家が好きです。

雨の日は外出を控えることも多く、何だか暗くどんよりした気分になるものですが、この家は雨樋も付けません。屋根から落ちる雨を眺めながら濡れない縁側にて、ぼんやりと過ごす時間も至福の時となります。

 

f:id:lien-house:20200908095422j:plain

 

実は二階って使い方がよくわからないことが多いと思います。

新築をしてバルコニーをつけたけど使わないとか、寝る時間だけ居室に上がっていくとか?

それもつまらないので、絶景を眺める7Mにも及ぶBARカウンターを設置。

こんな良い景色を眺めていたら、昼間からガンガン飲んでしまいそうですね(汗

 

f:id:lien-house:20200908095602j:plain

 

建物裏には昔ながらの土間があり、車を止めたり、野菜や干物をぶら下げたり、外ゴミ箱を設置したり、洗濯物を干したりと生活にはこの上ない便利さが想像できますね。

 

問題は、こんな家つくれるの?といったところですが、

これからしっかりと構造を相談し、現代風寄棟の家を完成させたいと思います。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計59ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

クロス工事中

f:id:lien-house:20200907110527j:plain

 

本日は早朝から、台風被害が無いか各現場を回りましたが、どこも問題なくホッとしました。昨今の台風は凄まじいものがあり、耐震にばかり目がいきますが今のところ現実には台風被害の方が大きい気がしますね。

 

「肩を寄せる家」様では、19日・20日の完成観賞会へ向けて、ただいまクロス工事中。

ベースとなるクロスはもちろんあの卵の殻からつくられたエッグウォール・ライトがアール津の標準です。

 

鶏の赤ちゃんが育つためにいくつもの小さな穴(気孔)が開いており、その裏に貼られたホルムアルデヒド吸収分解をしてくれるタイガーハイクリンボードの効力を十二分に発揮できる仕掛けです。

 

意匠面においても、一見、まるで塗り壁のよう。

ビニルクロスのように光を反射しないで分散し和らげてくれるため、目に優しくとても落ち着いた室内空間を演出してくれるのです。

 

このクロスは、調湿消臭機能がありますが、なかでも消臭機能には素晴らしいものがあり、猫や犬などのペットを飼っている家でもほとんど臭いがしないことが各オーナー様の家で確認できています。

 

この家の特徴は、25坪の平屋ですが、将来は4部屋必要ということで何とリビングを省いちゃいました。

生活スタイルを突き詰めて考えると、テーブルに座って用事をする方がこのご家族には向いているのです。

 

これは、新築というとソファーといったイメージを持たれることが多いのですが、ソファーダイニングというカタチをとったり、普通にダイニングテーブルで過ごすカタチをとったりすることで、リビングを無くしてしまうといったパターンも多いのです。

 

知人の家に訪問することを思い浮かべると、ソファーにどうぞと言われても何だかどこにどう座ったらいいのかわからない…。なんて経験は誰にもあるはず。

テーブルの方が座って話がしやすいですよね?

 

これもひとつの考え方です。

 

今回は、そのダイニングテーブルの大きさも何と8人座れる2,100㎜という大きさ。その上の天井は掘り込んで間接照明を入れています。

このテーブルにて家族が語り合ったり、食事をしたり、子どもが宿題をしたり、奥様が用事をしたりといろんなシーンが思い浮かびますね。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計59ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

未だに「気密」を「機密」と書く人もいる(笑)

f:id:lien-house:20200906165408j:plain

 

本日も日曜日にも関わらず、アール軍団のほとんどが仕事に出ています。四日市市では、「見守られる家」様の気密測定。

山川棟梁が安定の0.11cm2/m2といった数字を出して下さいました。

 

この家の隙間は18cm2ということなので、名刺の約1/3程の隙間しかないということになり、安心して次の工程へと進むことができます。

ちなみにアール津、2019年の平均値は0.16cm2/m2という結果でした。

 

高気密・高断熱住宅とは言いながら、未だに気密測定はしてくれないといった会社もあると聞くことがあります。

測らないで、どうして高気密と言えるのか?本当にこの業界は謎だらけです。

 

なかには、「気密性能より、断熱性能や断熱材が重要」とわけのわからない回答をする営業マンさえもいるようです。

 

断熱と気密はセットで初めて効力を発揮し、どちらか一方が欠けるくらいならば、昔ながらの隙間だらけの構造の方が、住宅躯体のためには良いかと思います。

しかも、日本では断熱材だといって原液が何だかわからない吹付断熱を行う会社が多く存在し、それらの商品は全く保証が無いことも知られていません。

 

きちんと隙間が小さければ断熱材の効果を100%発揮でき、換気の効率も上がります。

それにより、壁体内結露やカビの発生を少なくし、湿気の多い日本での木造住宅寿命を延ばす事ができるのです。

 

気をつけたいのは、気密性能は卓上の計算で求めたりする事はできず、建築をしている建物に機械を設置して測定して初めて性能が分かるのです。

SNS上では、未だに「気密」のことを「機密」なんて書いている営業マンもよく見かけます。もう笑うしかないけど、お客様の一生をかけた家なのにと思うと、笑うに笑えない私たちがいるのです...。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計59ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

お米好き?

f:id:lien-house:20200905154800j:plain


何と言っても日本人の主食はお米。毎日のお米が美味しいと嬉しいものです。

最近の炊飯器はよくできていて、「高価なお米を安価な炊飯器で炊くよりも、そこそこのお米でも良い炊飯器で炊く方が美味しい」と農家の人でさえも認めています。

 

また最近の炊飯器は、炊飯だけのモノから、ご飯以外の料理が作れるモノ、便利機能が備わっているモノなど、さまざまな製品がラインナップされていますね。

 

アール津オーナー様にお勧めしたいのは、画像のガス炊飯器。

 

オーナー様の半数は、長谷園などの土鍋でお米を炊いていますが、その欠点はタイマー設定が効かないこと。忙しい共働き家庭ではきついものがあります。

 

そこで、このタイマー機能付ガス炊飯器の出番ですね。

 

昔からお米はガスで炊くのが一番美味しいと言われますが、その秘密は「炎」にあります。

釜下からの強い火力で釜全体を包み込むため、内部で激しい対流が起こってお米の1粒1粒がムラなく加熱されるのです。

この商品などはそれに加えて熱伝導性の優れたアルミ鋳物を炊飯釜に採用していますので、ふっくらとおいしいご飯が楽しめるわけです。

 

ただガス炊飯器はそのデザインがまるで昭和を思わせる古臭いものしかありませんでしたが、画像の商品であればアール津の家にでもマッチしてくれます。ぜひ採用して下さいね。

 

このガス炊飯器やガスファンヒーター、乾太くんなどのガス機器を使う際には、ガス配管・ガスコックが必要です。

 

後工事になるとこれらが露出配管になってしまい、家によっては似合わなかったり、配管周りに埃が良く溜まってしまいます。

新築時に同時に考えられた方が、綺麗に収まります。ご注意くださいね。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計59ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

Miele様

f:id:lien-house:20200904141710j:plain

 

アール津オーナー様のほとんどが採用されている食洗機は「Miele」ですが、その実際の評判はすこぶる高いものがあります。

最近はSNSでも、このMieleに「様」まで付けられて、多くの方が「Miele様」と呼ぶほど…。

 

「家を建てた今となっては、もう旦那はいなくなっても住宅ローンさえ払ってもらえばいいけど、このMiele様がいなくなつたら生きていけない。」

 

なんて台詞をご主人がいない隙に、何度奥様方から聞いてきたことか!

 

それほど優秀な食洗機なのです。

 

フロントオープン式なので、450mmや600㎜の一般的な日本製品と同じ幅でも、庫内を最大限に活用することができます。

また、海外の食洗機は乾燥機能が付いていないため、そのヒーター分のスペースも大きくなりますね。

 

Mileは、乾燥機能がない代わりに、洗浄プログラム終了時に自動で扉が開くモデルもあり、熱気や蒸気を外へ逃がすため、余熱乾燥だけでグラスや食器の乾きが促進されて素早くクールダウンが可能。温風による乾燥をしないため、当然電気代の節約にもつながりますね。

 

自動で扉が開かないモデルの場合は、そばに居たらプログラム終了時に扉を少し開けていただければ良いかと思います。

 

また、食洗機は乾燥機能があったとしても、プラスチック製品などにはよく水滴が残ります。その場合、リンス剤を注入しておけば、水分は水滴にならずにベターっと広がりますので、よく乾きます。

 

国内産の食洗器の場合、上下に洗浄ノズルが付いているものが一般的ではないかと思います。

しかし、庫内が広いミーレはさらにもう1つ、上下段に加えて中段の3か所に洗浄ノズルが付いています。また、下洗いを想定していないので、汚れた食器をそのまま入れてもすっきりときれいに洗い落としてくれるのです。

 

カレーを炊いた鍋なども、頑固な汚れをしっかり落とせる「インテンシブ75℃」モードを使えば、ピカピカに輝いた鍋が出てきて驚きますよ。

 

ミーレの家電といえば、品質と耐久性の高さが有名です。

日本の多くのメーカーが、家電に対して10年程度の使用を想定して作っていることを考えると、このMieleは約20年間使用することを想定したテストにクリアしたものだけが商品として販売されていますので、安心です。

 

また、ドイツは水道代が高いという事で、食洗機が無いと生活が成り立たないそうです。なので少ない水で洗える食洗機の開発が進んでいるそうです。

手洗いの約15分の1の水量で済みますので20年間使っていただくと27万円程度の節約にもなるそうです。

 

アール津では誰もが驚く日本最安値にてオプション設定していますので、建築時にはぜひご相談下さい。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計59ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

ガスのお勉強

f:id:lien-house:20200903142222j:plain

 

本日は毎月恒例の社内コーディネーター研修ということで、四日市市のリベナスまでガスのお勉強に出掛けました。

 

アール津標準ガスコンロの「DELICIA」や「浴室暖房乾燥機」を改めて復習し、他のガス機器のことをわかりやすく教えていただきました。

アール津での採用が高いガス機器と言えば

・乾太くん

・ガスオーブン

・ガスファンヒーター

・ミストサウナ

あたりになりますね。

 

特に乾太くんは、人気の高い商品です。

 

何せ洗濯物がふんわりと仕上がり、嫌な臭いもしないこと。

超スピード乾燥で、1時間もあれば乾いてしまうこと。

 

家事短が注目されている中で、最も効率的な機器かと思います。

 

経済性も、この1時間くらいでおおよそのガス代は、70円くらい。コインランドリー通いがいかに高いか想像がつきますよね?

 

子どもがスポーツなどをされる場合、土曜日に試合、日曜日も試合なんて際にも慌てなくてもユニフォームが乾きます。これぞ主婦の強い味方ですね。

 

詳しくは

 

 

OWNER'S VOICEのNo.4533291番さんは、アール津でフルリノベーションをしていただいたオーナー様ですよ!!!

 

 

参考にご覧下さいね。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計59ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。

  

まるで手品のような素材

f:id:lien-house:20200902173823j:plain

 

本日は、津市でアイムの家を建築をされるK様のタカラスタンダード・ショールーム案内に行ってきました。

 

建築資材にもいろいろありますが、私が初めてこの業界に来て驚いた逸品がこのタカラスタンダードの「ホーローパネル」でした。

初めてデモを見せていただいた時は、衝撃的でしたね。

 

f:id:lien-house:20200902174204j:plain

 

何せ、油性ペンが水拭きでキレイになるぐらい、油汚れがカンタンに落ちます。また、あのとても固いワイヤーブラシでどれだけ強く擦っても傷もつきません。

 

このホーローパネルは、鉄にガラスを焼き付けたもので、鉄の強さとガラスの美しさを合わせ持ちます。

ガラスは、水・熱・ニオイに強く、さらに見た目も美しい素材ですが、割れやすいのがデメリット。そのデメリットを克服した、割れないガラスという夢の素材が「ホーロー」です。(最近はホーロー鍋などでお馴染みですね。)

 

そういったことから、臭いの原因となる汚れやカビを寄せ付けないのです。

 

 

 

また、マグネットがしっかりとくっつくのが嬉しいですね。その小物もとても充実しています。

最近は、大人気のオンラインショップ「TOWER」のディスペンサーなど、ばか売れと聞きますね。

 

f:id:lien-house:20200902175458j:plain

 

誰もがこんな綺麗なカッコいい暮らしをしたいものです…。

 

それはそうと、間もなくプラン提示の四日市市N様がとても素敵なブログを書いて下さいました。

 

 

私たちがつくりたいのは「人生が豊かに変わる家」ですが、家づくりを進めることによって、もうすでにN様の人生が豊かに変わりつつあることが感じ取れます。

家づくりって、とてもいいものですね。

そういった仕事につけて私たちも幸せです。

 

 

■アール津オフィシャルホームページ→ http://lien-house.com

 

 ご予約電話→059-229-7200(留守の際は転送されます)

メール→info@lien-house.com

※駐車場は、「居酒屋CINDY(津市乙部14-16 )」の「駐車場右寄(きりんビル側)」をご利用ください。

(受賞履歴)

・2020.日本金属サイディング工業会施工例全国最優秀賞受賞

・2014.R+house建築家が選ぶベストアドバイザー受賞

・2014.2015.R+house全国大会法人の部2年連続全国3位受賞

・2015.R+house全国大会個人の部全国2位受賞

・2014-2017.kitchenhouse納入実績4年連続全国1位受賞

---------------------------------------------------------------------------------

 

 ■建築何でも質問箱

匿名で結構です。お家のことで知りたいことがあれば、ご質問ください。

(質問に対する回答は、質問者が特定できないように配慮した上で、このブログに掲載させていただきます。)→info@lien-house.com

■合計59ご家族様のオーナーズ・ブログも好評です。
http://lien-house.com/

■「完全予約制」お客様との信頼関係の証!お客様の住んでいる家全棟公開中
ご予約はコチラ→http://form1.fc2.com/form/?id=758792


R+house津では、お客様の意に沿わない追客活動をすべて放棄します。
工務店とお施主様は相思相愛の関係でなければ良い家なんて建つはずもありません。
どうしてもアール津の家に住みたいと願われるお客様だけに資料等も送らせていただきます。ご了承くださいませ。